理想の家づくりプロジェクト

お試しで理想のお家を建てる モニターさん募集中!!

新築を施工されたお客様から完成した後「もう少しここをこうしておけばよかった・・・」「理想と少し違っていた・・・」というご意見をいただくことがあります。一生に一度の買い物であるお家を建てた後に、誰もが後悔はしたくないと思います。

そこで!

当社のモデルハウス建築の際、そのプランを一緒にを考えていただけるモニターさんを募集しております。
ご自身のお家を建てる前に、あなたの思い描いている理想のお家を建ててみませんか?
実際にデザイナーや設計士と間取の打ち合わせをし、施行していきます。

 

特に難しいことはありません。

こちらから伺いたいことはヒアリングをさせていただきます。

その質問に答えていただくだけでもかまいませんので、安心してお気軽にご参加してください。

 


モニター企画第1弾、音羽伊勢宿町の様子


2014.9.26

地域のママが考えた理想の家プロジェクト

東野門口町②号地《第2回》

 

【山科在住の磯田さんの奥さん】

今日はママさんモニター磯田さんと間取りの打ち合わせを行いました。

ママさん目線での家事導線や収納、子育てなどにこだわった意見をいただきました。そんな磯田さんのコメントもいただいています。

 

モデルハウスを作るプロジェクト2回目の集まりは、前回のヒアリングと宿題を元に間取りを考えていただいて間取りについての話し合い!!
うちが絶対譲れへんかったのがメイン空間はリビング、リビングを通らないと各部屋へは行けない、1階メインスペースに一部畳の場所を。
勉強とかも全部リビング、子供部屋にテレビは置きたくない等々…
2案考えていただいてどちらも捨て難かったけど決めねばいけないので、片方メイン案にしてもう1つのいいとこ取り!!
すごく理想の間取りになりました♡
1階には黒板みたいにできる塗料を壁に塗ってもらって落書きできる壁を。
家族の予定を書き込んだりできるように(๑′ᴗ‵๑)
2階の子供部屋2つは子供が小さい内は1部屋として使えて大きくなったら分けれるってゆう造りを考えて下さってたりして、そういうこともできるんやぁってかなり勉強になりました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
理想が形になっていくのはすごく楽しい!!∩^ω^∩
修正してokなら内装決めて着工になります(b'3`*)


2014.9.15

地域のママが考えた理想の家プロジェクト

東野門口町①号地《第2回》

 

【山科在住の大槻さんご家族】

今日もお家に対するの想いをヒヤリングさせていただきました。
その想いを当社でカタチにしていきます。

当社のモデルルーム建築にあたり、
もう一組、間取りを考えてくださるモニターさんを募集いたしました。

前回の磯田さんに続き、
今回モニターさんにご応募いただいたのは山科区在住の大槻さんご夫妻。
「手狭になった今の家をリフォームするか、買い替えるか?…
その悩みや不安を一度家づくりに関わって、少しでも解消できれば」
ということでした。

今日は大槻さん夫妻の理想の間取りを掘り起こしていただくために
生まれ育ったお家の間取りやそこでの思い出、
好きだったもの、嫌いだったもの…お話いただきました。

今回はご夫婦の学生時代の思い出と仲の良い家族の暮らし
仲の良い町内の繋がりなど、人同士の絆や繋がりのエピソードがたくさん出て、
間取りを考えていくうえでとても大切なものを得ることができたと
実感しました。

モニターは随時募集しております。
「是非やってみたい」って方はお気軽にご応募ください。
次回のモデルルーム建築の際に、お誘いさせていただきます。


2014.9.5

地域のママが考えた理想の家プロジェクト

東野門口町①号地《第1回》

 

【山科在住の大槻さん親子】

今日はモニターの説明会にお越しいただきました。

大槻さんは以前にも当社の大宅五反畑町の写真モデルさんとして

「ぱど」さんのご紹介でご協力いただいたことがありました。

今回も、ぱどさんからのご紹介で、モニターを引き受けていただきました。

 

大槻さんは今、ご自宅を増改築をご検討されていて、その参考になればということで、ご応募いただきました。

 

地域の方々のお困りごとや不安を少しでも解消できるお手伝いができれば、という想いで始まった今回のこの企画。

 

これからの打ち合わせが楽しみです!!

 

 

 

 

 

 


チーム孟虎(真ん中が磯田さんご夫妻)
チーム孟虎(真ん中が磯田さんご夫妻)

2014.8.30

地域のママが考えた理想の家プロジェクト

東野門口町②号地《第1回》

 

【山科在住の磯田さんご夫妻】

1回目は理想の間取りを探るヒアリング

ご夫婦それぞれの育ったご実家の間取りを伺い

そこでの思い出、良いことも悪いことも、

好きだったものや嫌いだったものも

雑談を交えながらお話を聞かせていただきました。

 

そんな話の中に磯田さんの理想とする暮らし、子育て環境、将来の家族の夢、などが見えてきます。

 

またリアルなお家に対する要望やお困りごとなども参考になります。

 

将来の住替えに備え予行練習のために、企画に参加してくださった磯田さんご夫婦。

生後2か月になる孟虎(たけとら)ちゃんのためにも是非将来のお役に立てるように、理想のお家を共に創っていきたいです!

 

プロジェクトチーム名「チーム孟虎」が本日発足します。